疲れたときは、からだを動かす!

アクセスカウンタ

zoom RSS 警察官の訓練中のケガの予防

<<   作成日時 : 2014/11/29 01:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

警察官のケガというと犯人を追いかけたり、傷病者を運んだり、犯罪者と格闘したりした際に起こすものと思う方が多いと思います。

実はそうではないのです。

警察官は職場の訓練用の道場で毎週、勤務の一環として訓練を行っています。

訓練内容の多くは、剣道あるいは柔道と逮捕術を交互に週に1日1時間くらい(千葉の場合)です。

ケガが多いのはこの時です。


勤務に支障をきたすようなケガの場合、公務災害に該当するので、医療費(治療費、入院費など)は県民の税金で支払うことになります。


つまり、警察官のケガの予防は税金を軽減することにもつながり、

国民の安全性の充実をサポートすることにもなります。


平成19年から初めて、早8年目。

平成21年には千葉の警察官のケガの発生とコンディショニングの実際についてアンケート調査し、
より効果的なトレーニングの方法について分析して内容を検討しました。
画像

画像


トレーナー的な知識が求められるのはアスリートだけではありません。


http://toshiharu-yamamoto.at.webry.info/201112/article_11.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
警察官の訓練中のケガの予防 疲れたときは、からだを動かす!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる