疲れたときは、からだを動かす!

アクセスカウンタ

zoom RSS 教え子たちの仕事

<<   作成日時 : 2014/12/20 01:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

今月発刊された(1月号)月刊トレーニングジャーナルの特集「スポーツ関連の仕事ー就職と転職」に2人の教え子たちの記事が掲載されていた。
画像

先月結婚式に出席して久しぶりに会った天野真志(枚方スイミングスクール フィットネスコーチ)と、

スポーツオーソリティ赤羽店にトレーナーの知識をもった専門スタッフとして勤務している長谷川亮だ。

天野は数多くのトップアスリートを輩出するスイミングスクールでフィットネスとスイミングの両方を指導している。
画像


長谷川はトレーナーの専門知識と経験を活かし、スポーツ用品店であるスポーツオーソリティで働く。
画像



天野は大学院生として、長谷川は学部時代と卒業後の研究生として山本研究室に所属して共に過ごした。


学生時代にトレーナーの勉強をしてトレーナー活動もしていたとしても、必ずしもプロのトレーナーになるわけではなく、なれるわけでもない。

しかし、トレーナーの知識や経験を活かして仕事をするチャンスはたくさんある。


やりがいのある仕事をしている2人の生きざまが紹介されて嬉しく思う。



もう一人、自分が気づかないうちにトレーナーの道に引き入れていた人物の記事も紹介されていた。

船橋整形の岡田亨先生である。
画像

岡田先生は日本体操協会のヘッドトレーナーであり、日体協公認ATの千葉県代表委員でもある。


実は岡田先生が体操少年だった中学生の頃に、私は所属体操クラブであるフジスポーツクラブのトレーナーをしていた(当時、私は大学院生)。

岡田先生がトレーナーになることを決意したきっかけは、後で聞いたら私との出会いだったという。


今では岡田先生の所属する船橋整形に国際武道大学の教え子が5人以上トレーナーとして働いているし、
千葉県アスレティックトレーナー協議会の役員(会長私、副会長岡田先生)として、よき相棒的関係が続いている。


出会いが人の人生を変える。

人との出会い、仕事との出会い、仲間(組織含む)との出会いは人生のターニングポイント。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
教え子たちの仕事 疲れたときは、からだを動かす!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる