疲れたときは、からだを動かす!

アクセスカウンタ

zoom RSS 父が他界しました

<<   作成日時 : 2016/10/03 01:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

27日に父が他界しました。

29日通夜、30日火葬、告別式、納骨を無事終えて、勝浦に戻ってきました。

父の葬儀に際し、たくさんの方々から心温まるお心遣いを賜り、本当に感謝しております。

心から御礼申し上げます。


父は夏前までは好きな鮎釣りも元気にやっておりましたが、
7月あたりから体の異変に気づき、食が細くなり体重が急に減り始めたため、
病院で精密検査を受けたところ、膵臓ガンと診断されました。
その後、約2ヶ月後に息を引き取るまでは、あっという間の病状の進行でした。

8月半ばのお盆過ぎに、伊豆長岡の順天堂静岡病院で待ち合わせて一緒に診察室で説明を受けた際には、
まだ元気で病院の帰りに一緒に食事をしたり、翌日も一緒に母の墓参りに行っていました。

その後、急に食べると腹痛などで苦しくなるので食べたくても食べられなくなり、
膵臓ガンの典型的な「体重低下」「黄疸」「腹水」がみられて体調も悪くなり入院しました。
(順天堂病院ではベッドが空いていなかったので自宅に最も近い西伊豆病院へ)

9月9日に入院後18日目の27日に息を引き取りました。
父の希望で病気のことも入院していることも家族以外の親戚、近所の人たちに知らせていなかったので、
あまりもの急な父の死に驚いた方も多いと思います。
84歳でした。

<以下、少し長くなりますが、告別式の時に喪主の挨拶として話した父のことを含めて、ここに書いておきたいと思います。>


父は西伊豆の海につながる美しい川(仁科川)と深い山に囲まれた自然豊かな村で、9人家族の次男として生まれました。

終戦直後に旧制小学校(今の中学校?)を終え、電気工事の丁稚からスタートし、松崎漁協などの電気関係の仕事を経て、37歳の時に今の西伊豆電気の会社を立ち上げました。


29歳で結婚して翌年に私が生まれた後、間もなく8年間務めた松崎漁協を不運にも退職しなければいけなくなり(条件の良い電気屋に転職を勧められ退職届を出して入社の挨拶に行ったところ、紹介者から正式に話が通っておらず就職できなかった。しかし、前職の松崎漁協は退職を受理し戻れなかったそうです)、弟が生まれた頃の1年間は次の仕事が見つかるまで家族を養うために土方でつないだそうです。

そんな私や弟が生まれて間もない頃、父は今の東京電機大学の前身となる専門学校に通信教育で学び、試験や講習で何度も東京に通って電気工事の資格を苦労して取りました。
当時は仕事と資格取得の試験勉強と家族のことが全て重なり、お金もなく相当に大変だったようです。

しかし、その後に父が取得した高圧電気工事士の資格は、この地域では誰も持っていないような大変難しい資格で、中学しかでていない父がこの資格を取ったことは大変なことであると聞いています。おそらく相当な努力をしたのでしょう。



子どもの頃に、父から忙しい仕事の合間に、鮎つり、うなぎつり、山菜摘み、磯遊びなどの多くの自給自足のすべを教えてもらったおかげで、自然との戯れを好み、田舎育ちを誇りに思えるようになりました。
今ではそれが私にとって財産です。

父は頑固でよく口喧嘩もしましたが、情にもろく、困っている人がいると放っておけない面倒見の良いところがありました。
葬儀の際には、父のためにたくさんの方々がお集まりくださったのを目にし、また何人もの方々から「萬(よろず)さんには本当に御世話になった」と言われ、あらためて父の世話好きな人柄が偲ばれるようで感慨深く、大変うれしく思いました。


電気屋を継がずやりたい道に進ませてくれた父には感謝しきれませんが、 これからも父が許してくれた自分の道を突き進んでいくことが恩返しだと思っています。

高校卒業後、ずっと離れて暮らしていましたか、田舎に帰ればいつも居る父が、もうこれからはいないと思うとやはり寂しく苦しいです。

形見として使い込んだ工具と父が作ったアユ釣りの仕掛けを貰ってきました。


火葬場の煙突から父を焼いた煙が空に上がるのを見ながら、
今まで育ててくれた御礼と苦労した人生のお疲れ様を言いました。
今の自分があるのは間違いなくあなたのおかげです。
ありがとう。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
父が他界しました 疲れたときは、からだを動かす!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる