疲れたときは、からだを動かす!

アクセスカウンタ

help RSS 体協AT連絡会議

<<   作成日時 : 2010/07/25 01:51   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

日本体育協会公認アスレティックトレーナー連絡会議に参加。
画像

日本のアスレティックトレーナーの56競技団体の代表者と47都道府県体育協会の代表者、プロスポーツ団体の代表者などがここに集結。

体協公認ATの有資格者の活動支援、研修教育、資質向上などの支援活動を運営する委員会やアスレティックトレーナーマスターが連絡会議を企画し、体協AT相互の連携を密にし、情報交換や今後の活動についての協議を行う。


日本全国の各組織の代表を勤めるATがこんなに集まることは年に1回、この時しかない。
画像


今回は初めての試みでいくつかの団体における活動事例報告を行った。

「競技団体におけるトレーナー部会としての活動概要」
  
・日本陸上競技連盟医事委員会トレーナー部員/帝京大学  加藤 基氏

・日本バスケットボール協会専属トレーナー 清水 結氏

「都道府県AT協議会における国体に向けてのトレーナー活動」

・千葉県AT協議会副会長/船橋整形外科病院 岡田 亨氏

進行は山本が行った。



陸連トレーナー部会の歴史的な活動経緯と登録トレーナーシステム。


バスケットボール協会の日本代表チームのサポートトレーナーと協会専属トレーナー制度。


千葉国体に向けた国体支援トレーナーシステムと国体会場市町、県競技団体の認識の落差について。



大変有意義な話しばかりだった。


これからの課題は下部組織(都道府県競技団体)と代表組織(中央競技団体)の連携や認識差を埋めることかもしれないと感じた。

また、大会関係者、体育協会職員、学校教員など、スポーツに関わる幅広い層にアスレティックトレーナーの存在や活動について認知していただくことも必要だ。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
体協AT連絡会議 疲れたときは、からだを動かす!/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]